今日の畑から

2020.3.13(金)

慎重農家 「現状」

posted by 清水洋治
接ぎ木をして5日経過
この時点で萎れている苗は無し
今のところ思惑通り
 
私がなぜ挿し接ぎを選んだか
それは接ぎ木をする「上部」に葉を一枚付けて
生長点を残すことができるのがポイント


 
見た目こそ悪いが、苗は生長点があれば
そこに養分を送ろうとするので
その途中に挿した穂木の萎れが格段に少なくなると
考えたからだ。
 
ただでさえ高難易度の多段接ぎ、可能な限り
リスクは控えて安全第一で作業を進めてます。
 
これで終わりではないのだ!

今日お伝えした畑は…

  • 清水洋治
    清水洋治
    地域
    森本(もりもと)
TOPへ戻る